2015年04月07日

スーツ シーズン1 EP07

第7話「模擬裁判」Play the Man

Huluあらすじ

ピアソン事務所内で、アソシエイトを対象にした模擬裁判が行われることになった。原告役としてドナ、被告の同僚役にはジェニーが決まる。マイクはジェニーにすべてを打ち明け、2人はついに結ばれる。一方ハーヴィーはホテル経営者デベックが競合するホテル企業と合併話を進めていることを知り、取引を有利な方へ進めようとしていた。

以下、ネタバレ含む感想

 にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ


レイチェルはマイクが替え玉受験をしていたことから辛く当たる。ハーヴィは、デベックが合併を考えていることをしり、合併を有利にしようとする。マイクはアソシエイトを対象にした模擬裁判を行う。

模擬裁判のあらまし
原告はシドニー・トンプソン
 彼女は仲間と飲んで酔い社長リナ・ランダースの物真似をした。その様子を撮った動画がネットにアップされ、翌日解雇された。不当逮捕だと提訴。

原告代理人カイル
被告代理人マイク

模擬裁判って日本でも沢山行われているのですね。知らなかったです。

自身が無いというマイクにハーヴィが与えたアドバイスは、裁判は避けろ。

ハーヴィ曰く「(スタートレック)カーク船長は男の中の男」だそうです(笑)。この俳優さん(ウィリアム・シャトナー)、先日スポック(レナード・ニモイ)の葬儀に参加できなくて一部から非難浴びてましたね。可哀想に。

まさかハーヴィがスタートレックのファンだったとは!しかもカーク船長に惚れ込んでいる様子(笑)。スタトレファンとしては嬉しい設定です!!

マイクはカイルに和解を申し出て握手を交わす。

ハーヴィは合併を進めるが、相手の顧問弁護士はデイナー・スコット。ハーバード大学ではクラスで1番(因みにハーヴィは5番)だったらしい。口論してたが仕事の前にいきなりセックスする。その後はまた口論。ややこしい関係の様だ。

原告はレイチェルになる。和解の約束だったがカイルが裏切り裁判が始まる。マイクは判例を出して審理を5分中断させた後、社長リナの名誉毀損で反訴を提起する。ドナが被告になってくれた。証人はジェニーに頼むが、今までの経緯などを打ち明け、その過程で二人は結ばれる。

ハーヴィ曰く「模擬裁判ではどんな弁護士か分かる。勝者か敗者だ」


ss1ep07_01.jpg

いつものドナの嘘泣き(笑)

それにしても、レイチェルにアタックしまくってたのに、ジェニーと寝ちゃうか〜。”易しい方に流れる”のもマイクっぽいけどね。

ハーヴィはデイナーに欺されていた事に気付き対策を練る。

カイルとマイクが話す様子を見て、ルイスはハーヴィに「若い頃の我々みたいだ」とドヤ顔するも、ハーヴィに「そんな言い方はやめろ」と直ぐに否定されるルイス(笑)

模擬裁判でマイクは勝てる状態だったが、原告のレイチェルを責めることができず負ける。ジェシカに「未熟で情に脆い。この事務所が求めている資質ではない」と言われてしまう。

ハーヴィは合併を上手くまとめて元の取引に戻すことに成功する。

マイクはハーヴィにも「資質がない」と言われてしまう。

模擬裁判では負けてしまったけど、この優しさがマイクの持ち味なのでしょう。完全記憶能力を持ってる超天才にも人間らしさがないとね。二人ともハーヴィみたいな感じだと絶対に負けそうにないですし(笑)

人気ブログランキングへ
海外ドラマブログランキング

スタートレック TOS 宇宙大作戦 カーク船長vsカーン ジオラマフィギュアセット 約180mm 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥4,686から
(2015/4/7 02:32時点)




タグ:スーツ
スポンサードリンク

posted by mr at 12:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Suits S1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。