2015年05月16日

メンタリスト シーズン3 EP09

第9話(第55話)「赤い月」RED MOON

ワーナー公式サイトあらすじ

ジェーンが、3人が殺害された事件の謎を解くため、地元の占星術師エリス・マーズの手助けを受け入れる。この事件には警察官2名とEMTの従業員の婚約者が関わっていた。ヘザー・トムが目撃者マーヴァ役でゲスト出演している。今回のエピソードでは、番組の企画者ブルーノ・ヘラーが脚本を担当し、番組の主人公を演じるサイモン・ベイカーが監督を務めている。

以下、ネタバレ含む感想

 にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ


3人が殺害された事件の捜査に乗り出します。被害者は、焼死体のカペル保安官代理、射殺体のコーナー保安官代理、それに喉を切られて死んでいた救命士トッド・ジョンソンの婚約者キーリーの3人です。トッドは必ず犯人に復讐してやると取り乱してました。

ジェーンは、3人とも殺害方法が皆違うことや独特な遺体の配置にも意味があると考え、犯人はかなり複雑な異常者だと推測します。この事件は自分を求めていると感じます。

tms3ep09_01.jpg

バインランド保安官事務所に、臨時捜査本部を設置します。そこに地元の占星術師エリス・マーズが捜査協力を申し出てきます。

完全マスター西洋占星術 (The series of perfect master)

新品価格
¥4,860から
(2015/5/16 23:27時点)




トッドは少し気持ちが落ち着いたようで復讐はしないと言い、リズボンは安心しますが、ジェーンは復讐して良かったことだってあるはずだと反論します。

リグスビーとチョウは、キーリーの勤務先で彼女を誘っていたというトラック運転手の話を聞きました。

占星術師エリス・マーズは超能力で犯人が分かると言いますが、リズボンとジェーンは適当にあしらいました(笑)

運転手から話を聞くと、彼はコックからセクハラされていたキーリーを助けてました。そして彼女を見送った時に、丘から月が昇ってきて彼女が月に昇っていく様に見えて、凄く綺麗だったけど不吉な予感がしたと言います。

捜査方針の違いで、地元のマレリー保安官にお嬢さんと言われたリズボンが切れました(笑)。とりあえずコックはサクラメントのCBI本部に連れて行くことになりました。

CBI本部に移送されたコックに、トッドが殴りかかります。ジェーンはトッドを許すべきだと、リズボンは復讐は違法だと知らしめるべきと主張しますが、ハイタワーにジェーンに説得させることにします。

tms3ep09_02.jpg

ジェーンはトッドに、本当に復讐したいなら本心は隠せといい、謝罪させました。ハイタワーは彼を釈放しますが、リズボンはあれは嘘だと見破ります。流石リズボンです。

凶器の分析結果から、コーナー保安官代理を撃った銃は、ハワード&オルティス事件のものと一致しました。2ヶ月前、ジェフ・オルティス巡査が撃たれて死亡、1ヶ月後、ランス・ハワード巡査が同じ銃で殺されていました。警官の連続殺人事件です。

ジェーンは、犯人は犯行を楽しみ出していると分析。そして運転手の聴取からキーリーは自宅と反対に向かっていたことに気がつきます。

キーリーの自転車が発見され、傍らに消防服のボタンが落ちてました。調べると犯行時、ベン・キッチンは欠勤してましたが、彼は自宅に居て自分はやってないと。

マレリー保安官と電話をしていたリズボンの耳元で銃声が。保安官は何者かに撃たれしまいました。銃は一連の事件で使われたものでした。

マーズはジェーンに催眠術をかけようとしました(笑)。よりによってジェーンにやりますか(笑)。

ジェーンはマーズを詐欺師だと見抜いた上で、捜査に参加させて様子を見ます。マーズはジェーンが用意した小道具を発見して、犯人を「自分はオオカミに変わると信じ込んでいる人間」と主張します。

ジェーンはマーズに犯行現場に犯人が現れるかもと言い、地元警察には犯行現場を張り込むように進言します。ジェーンの罠にかかったマーズは、犯行現場で警察に見つかって逃げ出し、そこをジェーンに助けられます。ジェーンは何をする気なのでしょう(笑)

tms3ep09_03.jpg

ジェーンはトッドを保安官事務所に呼び出し、リズボンを起こして事務所に向かわせます。保安官事務所では、マーズを犯人扱いして捜索してました。

ジェーンはこっそりとトッドを誘い出しモーテルに連れて行き、21号室にマーズがいると銃を渡します。21号室ではマーズが縛られており、トッドに彼を撃つように煽ります。トッドはジェーンが自分を罠にかけようとしてるのは何故だと疑問をぶつけます。

ジェーンはトッドに、君がキーリーや警官を殺した、君はサイコパスだと言い放ちます。
トッドはジェーンから貰った銃でジェーンを撃ちますが、弾は入ってませんでした。

tms3ep09_05.jpg

するとナイフを取り出してジェーンを刺そうとしますが、外で待機していたチョウとリグスビーに逮捕されました。

黙秘していたトッドは急に話したいと言いだし、ジェーンを呼んで欲しいと。ジェーン以外とは話さない、彼にしか理解できない秘密があると伝えて欲しいと。リズボンは嫌がるジェーンを説得してトッドの拘留室に向かわせます。

渋々トッドの元へ向かうジェーン。拘留室の扉を開けた時、トッドは業火に焼かれてました。

tms3ep09_08.jpg

リズボンはジェーンに、今回のことで内部調査室が動いたと報告し、医者が言うには全身大火傷のトッドの意識はもう戻らないらしいとのこと。リズボンが去ったその直後、ジェーンの方を向くトッド。

tms3ep09_09.jpg

そして――虎よ虎――と発し息絶えました。

トッドはレッド・ジョンの仲間で、自供を恐れたレッド・ジョンかその仲間に殺されたのでしょうね。さてさてどうなって行くのでしょう。

人気ブログランキングへ
海外ドラマブログランキング




スポンサードリンク

posted by mr at 23:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | The Mentalist S3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 不躾ですみません。「21号室ではマーズが縛られており」および「銃でジェーンを撃ちますが、弾は入ってませんでした」は明らかな誤りです。
 まず、マーズは縛られていません。単にベッドに仰向けになっていただけです。なので、犯人が撃たなかった後、ジェーンに促されて部屋から飛び出していきました。
 また、銃には弾が入っていました。装填する場面もありました。だからこそ、犯人は信じて引き金を引いたのです。弾が発射されなかったのは、ジェーンが撃針を抜いていたからで、それは台詞にもありました。
 以上、ご指摘申し上げます。
Posted by 通りすがり at 2017年06月20日 20:48
通りすがりさん
勝手に後ろ手に縛られてると勘違いしてましたorz
弾についてもその通りです。
ありがとうございました^^
Posted by mr at 2017年06月30日 15:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。