2015年06月25日

スーツ シーズン2 EP11

第11話(第23話)「変えられない事実」Blind-Sided

Huluあらすじ

ハーヴィーの顧客の息子リーアムが夜道でひき逃げ事件を起こしてしまった。マイクは両親を飲酒運転の事故で失っていたが、冷静に仕事をこなすと約束する。重罪で訴えようとする女性検事補に対し、軽罪を主張する。しかしリーアムの新たな証言で状況は一変。シニアパートナーに昇進したルイスは専属アソシエイトを雇うため、ハーバード・ロースクールのシーラに頼み、候補者と面接を進めるが…。

以下、ネタバレ含む感想

 にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ


マイクはテスとの関係をレイチェルに見られてしまい気が重い。

ハーヴィの顧客の息子リーアムがパーティの帰りに、夜道でひき逃げ事件を起こした。マイクは両親を飲酒運転の事故で失っているので感情的になり、飲酒していたかどうかを問い詰める。彼は素面だったと証言する。

シニアパートナーに昇進したルイスはハーバード・ロースクールのシーラに頼みアソシエイトの人選を依頼する。

ルイスの濡れ場とか全く見たくないです(笑)

女性検事補カトリーナ・ベネットはリーアムを重罪で訴えようとする。

ss1ep11_01.jpg

ドラマ「12モンキーズ」のライリー博士ですね。何だか色々と面倒なことになりそうな予感がします。

彼が引いてしまった男性アルバートは全身黒ずくめの格好をしており壁に落書きをして逃走していたらしいことが分かる。ベネットは刑を軽くする条件に、弁護士へ転職したいのでハーヴィに売り込んでくれと依頼してくる。

(ジェラン)Jellan ジップアップ ライト パーカー 薄手のスウェット だから、春・秋、夏の冷房対策 に大活躍 8.4oz (裏パイル) ディープネイビー M

新品価格
¥1,899から
(2015/6/25 18:30時点)




ハーヴィはマイクに和解交渉を任せる。アルバートの親族は、彼自身にも非があることから和解金を2万ドルも頂ければというが、マイクは10万(約1237万円)ドル払うということでサインを貰う。

マイクは、依頼人のリーアムに契約のサインを貰いにいくが、そこで実は事故を起こした時ドラッグでハイになっていたと告白される。

マイクはハーヴィに和解は出来ないと主張するがハーヴィは受け付けない。

やっぱりマイクは両親のことを引きずってて、弁護士としての職務を真っ当出来なさそうです。そこが良いところでもあり悪いところでもあり…。

ルイスのアソシエイトのマリア・モンローがドナに、マイク・ロスという名前の卒業生は知らないという。ドナは適当に誤魔化す。

ss1ep11_02.jpg

マイクは両親がひき逃げされた時の犯人の弁護人と話をする。

ss1ep11_04.jpg

ハーヴィはジェシカに、ルイスのアソシエイトを雇うとマイクの嘘がばれると相談。ジェシカはルイスに新規採用を暫く凍結と命令する。

ジェシカの言う通り、マイクを守るためにハーヴィは毎回大変な思いをしてます。折角、素晴らしい頭脳を持っていてもマイクのような「ダメ人間」に関わると周りが大変です。

マイクはベネット検事補にドラッグの事を密告するが、ベネットは無視して無事に和解は成立する。

ハーヴィが手を回して、ベネットを雇い入れることにした様だ。マイクは激しく叱責するが、ハーヴィはマイクを救うための処置であり、今後マイクを守るために綱渡りが必要な時は迷わず切ると宣告される。

マイクはテスとの関係を終わらす。

ss1ep11_03.jpg

ハーヴィも別れ、マイクも別れ、ルイスはアソシエイト雇用を断られ、…でもハーヴィは採用しちゃう。またルイスの嫉妬が炸裂しそうな展開です。いよいよグチャグチャになってきました(笑)

人気ブログランキングへ
海外ドラマブログランキング




タグ:スーツ
スポンサードリンク

posted by mr at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Suits S2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。