2015年07月05日

エージェント・オブ・シールド シーズン1 EP14

第14話「タヒチ」T.A.H.I.T.I.

公式のあらすじは引用しませんので、日本テレビ「エージェント・オブ・シールド」ページでご確認を。
http://www.ntv.co.jp/shield/


以下、ネタバレ含む感想

 にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ


スカイはシールドの医療施設に担ぎ込まれるが、延命措置が精一杯だと言われる。

メイは拘束中のクイーンを激しく殴打する。

aoss1ep14_01.jpg

コールソンは自分を蘇らせた医者の元にスカイを運ぶ。コールソンはフューリー長官から手に入れたレベル10の機密資料をフィッツ&シモンズに読ませる。

コールソンはクイーンの引き渡しを拒否したが、ジョン・ギャレットとアントワーン・トリプレットが移送のためバスに乗り込んできた。

aoss1ep14_02.jpg

それでもコールソンは拒否し、バス内でクイーンを尋問することになった。

ギャレットが尋問すると、スカイを撃ったのはクレアボヤントに指示されたからという。

フィッツ&シモンズは、コールソンはシールドで治療を受けてなかったことを突き止め、メイに報告する。

クレアボヤントは何でも見通すことが出来るが、コールソンがどうやって蘇生したのかは分からない。それを探るためにスカイを撃たせたらしい。

フィッツ&シモンズは、膨大な資料から「ゲストハウス」という場所でコールソンが復活したことを突き止める。

aoss1ep14_03.jpg

チームとギャレットはその場所に潜入する。合い言葉を求められるが答えられないので実力行使で進む。

施設全てを埋めるほどの爆弾が仕掛けられていることを発見する。ウォードとギャレットは解除を試みるが失敗。コールソンとフィッツは薬品を探しに出て、爆発4分前にGH325を発見。直ぐに脱出する。

そこでコールソンは「T.A.H.I.T.I.」と書かれた扉を見つけ開ける。

先にフィッツを脱出させるが、遅れているコールソンをギャレットが迎えにいく。コールソンは放心状態になっており、あの薬を使っては駄目だと叫ぶ。ギリギリ脱出できた。

コールソンが着いた時には、シモンズは既に薬を投与していた。激しく苦しむスカイだったが、その後直ぐに心拍が安定した。

スカイを助けることが出来たのに浮かない様子のコールソンにメイは話し掛ける。

あの扉を開けて入ると、そこには薬品GH325が沢山あり、

aoss1ep14_04.jpg

そこから出ているチューブを辿って見ていくと、人の様な異形の上半身に繋がっていた。

aoss1ep14_05.jpg

デスバレーでローレライと名乗る女性が、偶々その場にいた男性を”操り”何処かへ向かう。

京都ゲストハウス案内

新品価格
¥1,620から
(2015/7/4 16:40時点)







メイがクイーンをボコボコにしてましたが、感情的になるの珍しいですね。スカイをやられてよほど頭にきたのでしょうか。

コールソンを蘇らせた薬品GH325に繋がっていたあの上半身は一体何なんでしょう。今後その謎が明かされると思いますが、完全に人間じゃないですよね。どっかの星の者なのでしょうけど、なかなかグロテスクでした…。

コールソンが薬を使っちゃだめだと叫んでいたのには、何か明確な理由があると思うのですが微妙にはぐらかされてしまいましたね。アベンジャーズが存在する世界の物語ですから何でもアリでしょうけど、やっぱり気になります(笑)

人気ブログランキングへ
海外ドラマブログランキング




スポンサードリンク

posted by mr at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Agents of S.H.I.E.L.D. S1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。