2015年08月05日

メンタリスト シーズン5 EP05

第5話(第99話)「赤い朝焼け」Red Dawn

ワーナー公式サイトあらすじ

100話目のエピソード。話は8年前にさかのぼる。その頃ジェーンは、妻と娘を殺したレッド・ジョンを突き止めることに全精力をかけていた。CBIにやって来たのも、レッド・ジョンに関する情報なら何でも手に入れたいという一心からだ。横柄な態度や突拍子もない行動でチームのメンバーを面食らわせながらも、鋭い観察眼で犯人を言い当てていくジェーンと、彼をしぶしぶ迎え入れたCBIを顧みる。

以下、ネタバレ含む感想

 にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ


〜8年前〜

1年前に妻と子を殺され半年前から消息不明になっていたパトリック・ジェーンが、CBIにやって来ます。

リズボンは時間がないということで、一端はジェーンを追い返します。ところが、ジェーンの話術にはまったハニガン捜査官がエレベーター前で彼を殴ってしまいました。

tms5ep05_01.jpg

鼻血を流しながら見事CBIに留まることに成功(笑)

ミネッリ(シーズン2第8話「彼の赤い右腕」)はジェーンに告発されないように彼をなだめる作戦に出ますが、ジェーンはレッド・ジョンの捜査資料を見たがります。困ったミネッリはリズボンと一緒に捜査に同行させちゃいました(笑)

tms5ep05_02.jpg

被害者は判事の息子ウインストン・デリンジャー。ジェーンは死体を見て具合が悪くなるものの、彼が女性と一緒に居たと指摘します。

リズボンとジェーンはデリンジャー判事に話を聞きます。判事は自分のせいで息子が殺されたのではと考えてますが、ジェーンは判事が息子に失望していたと指摘し、空気が悪くなります。ジェーンは最初からジェーンでした(笑)

リズボンは、復讐なんて忘れて別の場所にとアドバイスしますが、最後は折れて、明日CBIに来るよう言いました。

捜査の結果、弾丸は12年前に武装強盗で使われた物と一致しますが、犯人は現在服役中とのこと。銃だけ誰かが持ってるようです。更に9ヶ月前、ウインストンは女性をひき逃げしたようですが、故殺罪は取り下げられたといいます。

リズボンは事件関係者を全員集めてジェーンに、嘘つきを見極めさせます。ジェーンはいきなりウインストンを殺したか訪ね、その反応で犯人を見抜いてしまいました。

tms5ep05_03.jpg

ジェーンは犯人に自白させると言って、即興で作ったタロットカードを皆に取らせます。そして一人一人、潜在意識を当ててカードをめくって行きます。最後の一人になったとき、カードが入れ替わっており、ナザニエル・キムに首つりのカードが渡ってました。

tms5ep05_04.jpg

キムは以前バー経営のことでデリンジャーに借りがあり、それを盾に脅されてキャリアを守るためにウインストンを殺害したということです。

今回のことでミネッリはジェーンを雇うことに決め、ジェーンと一緒に働きたくないハニガンは別の課に異動になるらしい。

ハニガンの後任をファイルで探すチョウとリグスビーですが、リグスビーがこの娘が良いと示したのがヴァンペルトでした。完全に見た目だけで選んだっぽいですね(笑)

tms5ep05_05.jpg

ジェーンは膨大な量のレッド・ジョン関連資料をむさぼるように見始めました。

ミネッリにFBIのアレックス・シュルツ(シーズン5第1話「赤いガラス玉」)から電話があり、レッド・ジョンの情報はこちらにも流して欲しいとのこと。更に、ジェーンが消息不明になっていたのは、精神病院にいたから(シーズン1第10話「赤レンガの虚栄」)だと・・・。

tms5ep05_06.jpg

T0211 日本語解説小冊子付【ライダータロット スタンダード】

新品価格
¥3,240から
(2015/8/5 19:20時点)




人気ブログランキングへ
海外ドラマブログランキング



スポンサードリンク

posted by mr at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | The Mentalist S5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。