2015年10月19日

エンジェル・ハート EP02

第2話「生きるとは? シティハンター誕生秘話!」

Huluあらすじ

香 (相武) の心臓を受け継いだグラスハート (三吉) が、暗殺者ではなく普通の女性として生きるための手助けをしようとするリョウ (上川)。しかしそれは一筋縄にはいかなかった。そんなおり、ドク (ミッキー) はグラスハートにリョウがシティハンターを始めることになったいきさつを語り始める。それはリョウと香の兄・槇村 (葛山信吾) との出会いから始まった。さらに、それはある悲しい物語の始まりでもあった。

以下、ネタバレ含む感想

 にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ


キャッツアイの常連客は、リョウ(冴羽獠)がモッチーを襲ったグラスハートを助けていることに不平を漏らす。

ahep02_01.jpg

シンホン(劉信宏)はキャッツアイのファルコンに預けられており、住み込みのアルバイトを始めることになった。シャンイン(香瑩)は生きるための方法を悩んでいた。

リョウはシャンインを連れてキャッツアイへ。そこで本名が”香瑩”であることをシンホンに教えられる。リョウは今日をシャンインの誕生日とする。

秘密結社「レギオン」はグラスハートを追っていた。彼女がシティハンターとその仲間に匿われていることを突き止め、冴子やファルコンについても調べ上げていた。

ahep02_02.jpg

リョウと冴子はシャンインを街に駆り出し、殺し屋やではなく普通の女性として生きるための手助けを行う。新しい服を着せ、携帯を渡し、買い物をさせる。今まで組織のためだけに生きてきたので戸惑う。

街のケバブ屋さんが、暴力団に場所代を払えと暴力を受ける。それを見ていたシャンインは後を追いかける。その時、屋上からレギオンのカリートがライフルで彼女に狙いを定めていた。いち早く気付いたリョウは直ぐに対処する。

【コルト社の高級リボルバー】東京マルイ コルトパイソン.357マグナム 4インチ / BK★TOKYO MARUI エアガン トイガン

新品価格
¥13,410から
(2015/10/19 19:01時点)




シャンインは暴力団をぶちのめそうとするが途中でリョウが止めに入り、暴力団員はその場で冴子に逮捕される。シャンインは自然と体が動いてケバブ屋親子を救う行動に出たようだ。

ahep02_03.jpg

リョウは、昔、腹部を撃たれて路地裏で死にかけていた時、香と出会う。その時のことを思い出していた。

ahep02_04.jpg

ドクと冴子はシャンインに、香のことやシティハンターのことを話し始める。


元々シティハンターは、香の兄・槇村秀幸(まきむら・ひでゆき)が警察官との二足のわらじで始めたものだった。香は今のシャンインの歳の頃、ドクの病院で看護師をしていた。香は死にかけていたリョウを病院に運び看病した。

槇村はリョウを調べるが、免許証やパスポートも全て偽造だった。警察で身柄を預かろうとするが、香はどんな人物であろうと今は怪我人だからと反対し看病を続けた。目覚めたリョウは左手にメスを持ち寝たふりをして香を警戒するが、彼女の優しさと誠実さを知りメスをそっと引く。

無事に回復したリョウはそっと病院を抜け出す。そこには槇村が待ち構えていた。

ahep02_05.jpg

リョウは槇村がシティハンターであることに気付いていた。直後、槇村は殺し屋に命を狙われる。リョウが助け出して香の病院へと運び込む。

槇村は何故自分を助けたのだとリョウに問う。リョウはシティハンターを殺す依頼を受けていたが拒否していた。業を煮やした依頼人が別の殺し屋を仕向けたのだろうという。少し頼りない槇村を助けるために、リョウは一緒にシティハンターとなった。その後、香にもシティハンターであることがばれ、無茶しないよう釘を刺される。

ahep02_06.jpg

そんな中、槇村は凶弾に倒れてしまう。守り切れなかったリョウは悔やみ香に謝罪するが、彼女は自分がシティハンターを継ぐことを決意する。

ahep02_07.jpg

話を聞いていたシャンインはキャッツアイを飛び出し、記憶の中の屋上へと向かう。そこにはリョウがいた。シャンインは泣きながら訴える。心臓が、香が、貴方に立ち止まって欲しくない、前を向いて欲しいと強く思っているのだと。生きるってなんだ?

ahep02_08.jpg

リョウは優しく答える。

──生きるっていうのは、誰かのことを想うことなんだ。難しいことじゃない。誰かのことを想って誰かのために一歩を踏み出す。それがきっと生きるってことなんだ。──

ahep02_09.jpg

シャンインは昼間助けた親子に御礼をされ戸惑う。

リョウはファルコンと冴子と乾杯。シティハンターの復活だ。

エンジェル・ハート コミック 全33巻完結セット (BUNCH COMICS)

中古価格
¥6,098から
(2015/10/19 18:59時点)



エンジェル・ハート 2ndシーズン コミック 1-11巻セット (ゼノンコミックス)

中古価格
¥4,892から
(2015/10/19 18:59時点)






視聴率が少し下がったようですが、今回のエピソードもとても良かったです。香の兄・槇村も原作の雰囲気そのままでびっくりです。前クールの同じ時間帯にやってたデスノートとは違い、制作陣の原作へのリスペクトを感じます。

リョウがシティハンターになった経緯や、香との出会いなど殆ど1エピソードを使って丁寧に描いてましたので、原作を知らない人にも分かりやすかったと思います。

第1話でのシャンインには多少の違和感があったのですが、第2話にして、もうシャンインにしか見えなくなってきました(笑)
雰囲気も良いし、可愛いし、これからの展開がとても楽しみです。

後は、第一話から登場しているシンホンがドラマではどういう役割を担うのかも気になります。それにしても上川隆也さんの立ち姿や仕草が、完全にリョウで笑ってしまいます。流石プロの役者さんです。

人気ブログランキングへ
海外ドラマブログランキング



スポンサードリンク

posted by mr at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | AngelHeart | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。